※募集は終了しました。たくさんの応募ありがとうございます。


第10回 公募写真展


審査の結果受賞者が決定しました。


12月15日(土)は「公募第10回 茶廊法邑、写真展」の
表彰式でした。
多くの人が参加してくださり、盛り上がりました。
大賞ー神成邦夫
準大賞ー嶋倉大輔
奨励賞ー山田貞治
奨励賞ー三浦慎也
きみこ賞ー昆田双樹
きみこ賞ー野瀬栄進
受賞しました皆さんおめでとう㊗️御座いました
参加して頂きました方々ありがとう御座いました😊
10年間、見守り続けて頂きました
水崎会長、お疲れ様でした。
12月16日 法邑美智子 〜Facebookより

募集!第10回 公募・写真展

北海道150年の今、『建物を通して様々な思いを浮き彫りにする』、そんな写真展としたい。くしくも茶廊法邑での、公募写真展は第10回目。区切りが良い年に参加、お待ちしております。

◉テーマ・・・ 北海道の建物 

◉会 場・・・・茶廊法邑ギャラリー        

◉会 期 ・・・12月12日(水)~12月29(土)

           10:00~18:00        

           最終日15:00まで。

 

◉申 込・・・・一人1点、 20歳以上、茶廊法邑へ直接。

◉出品料・・・・1,000円。パーティ参加込み。 参加申込時に納金。

◉規 格・・プリントサイズ――最小でA4相当~最大A2相当

◉額装する場合は――額装込みでA2相当以下   

       モノクロ・カラー、フィルム・デジタル写真、等。

◉展 示・・・・壁面への飾りつけは各自で好きな場所に。 

【賞】

◉大  賞     1点  5万円  来年、1週間ギャラリー使用展示の権利

◉準大賞    1点  3万円

◉奨励賞   2点 各1万円

 

【審査員】

〇和田由美氏   (株)亜璃西社代表取締役、ライター、朝日新聞北海道版 にて「さっぽろレトロ建物グラフィティー」連載中。

〇大下智一氏   北海道立近代美術館学芸員、凾館美術館勤務時に函館中央図書館収蔵の明治期写真発掘に尽力。

〇酒井広司氏   写真家、日本写真家協会会員、2014年・北海道を撮影し写真の町東川賞特別作家賞、2016年・北海道文化奨励賞受賞。

 

【日 程】

◉申込期間・・11月1日(木)~11月30日(金)

◉搬 入 ・・12月10日(月) 9:00~17:00

       12月11日(火) 13:00~17:00

◉審 査 ・・12月11日(火) 18:00~

◉定休日 ・・月、火曜日  12月17、18、24、25日。

◉表彰式・パーティ・・12月15日(土)15:00~

◉作品引き取り・・・・12月29日(土)15:00~17:00

 

■申込時に・・申込書【住所、氏名、連絡先、タイトル名、何を撮ったのか写真撮影の想い】、出品料1000円

■主 催 ・・法邑芸術文化振興会

■後 援 ・・北海道、札幌市、札幌市教育委員会、北海道新聞社、北海道文化放送、

連絡先・・・・茶廊法邑 

〒065-0041   札幌市東区 本町1条1丁目8-27  

電話・ファクス 011-785-3607   

Eメール      info.houmura@gmail.com  

ホームページ  houmura.jimdo.com